おすすめ電波ソングが中毒になる!精神崩壊するほど個性的な楽曲たち

脳をやられる、中毒に陥る、2度と聴きたくなくなる…など、様々な効果をもたらす電波ソング。 今回紹介するのはどれも一癖も二癖もある電波ゆんゆんなモノばかり。 適度に摂取しないと体を蝕むおそれがある危険性も秘める電波ソングをまとめました。

アニメ史上ぶっちぎりのヤバさ!「撲殺天使ドクロちゃん」

「撲殺天使ドクロちゃん」より、ドクロちゃんを演じる千葉紗子さんが唄う「撲殺天使ドクロちゃん」。

歌詞、アニメーション、唄い方、どれもがかなり高レベルで電波。
アニメ本編の内容はもっとカオス、電波ソングだけでなく電波アニメです。

千葉紗子さん自身は非常に歌唱力も高い事で有名ですが、わざと崩して唄えるあたりプロの声優さんって感じがしますね。


不思議すぎる雰囲気を持つ「空耳ケーキ」

「あずまんが大王」より、Oranges & Lemonsが唄う「空耳ケーキ」。

日常系萌えアニメのはしりとなったあ「あずまんが大王」ですが、主題歌は普通でもなんでもないです。

中毒性の高さではかなりのモノでありタイトルも歌詞も歌声も独特。当時かなり話題になった電波ソングであり、これを超える電波ソングはないと言い切る人もチラホラいます。




ダンスも印象的!「もってけ!セーラーふく」

「らき☆すた」より、主要メンバーである泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)が唄う「もってけ!セーラーふく」。

音楽と主に流れるダンスが特徴的でそっちに気を取られてしまう歌ですが、歌詞は全然意味不明、全く繋がりがないです。

なぜか日常系アニメとは親和性も高い電波ソングですね。

すいません、ゲームソングからですが…「巫女みこナース」

PCゲーム「巫女みこナース」より、Chu☆が唄う「巫女みこナース・愛のテーマ」。

アニメの電波ソングのみで絞ろうと思ったのですが、これだけはちょっと抑えておきたい1曲なので…。

長らくこの歌の歌手は情報が隠されていたので不明だったのですが、イベント参加のために2013年についにご本人からのリークがあり正体が発覚。
「MAJOR」の沢村役や「HAPPY★LESSON」の五箇条さつき役で知られた声優の笹島かほるさんでした。

普段の歌声とも、演技の声とも全く違う歌声を出しており…声優ってすげーって改めて思います。

絶対音感持ちを狂わせる恐ろしき歌、「MAICOは踊る」

「MAICO2010」より、MAICOを演じる丹下桜さんの「MAICOは踊る」。

制作されたのが1998年の作品であり、もしかしたら電波ソングのはしりにあたるかもしれないこちらの1曲。

聴いていただければわかりますが1番の歌詞はすべて「ドレミファソラシド」で表現されているんですが、実は音程と歌詞は全く合っていません。

それ故に絶対音感を持っている人ならば妙なむず痒さを覚える、恐ろしき電波ソングです(笑)

派手さはないが確実に身体を蝕む電波、「Neko Mimi Mode」

「月詠 -MOON PHASE-」より、ヒロインである葉月を演じる斎藤千和さんが唄う「Neko Mimi Mode」。

今や超有名アニメ制作会社へと成長したシャフトが深夜アニメに進出した頃に制作したアニメでもあり、端々にそのセンスを感じられる事ができます。

延々と「ネコミミモード」を繰り返すという…ずっと聴いていると頭がおかしくなりそうな1曲ですね。

可愛い電波!「太陽曰く燃えよカオス」

「這いよれ!ニャル子さん」より、ニャル子(阿澄佳奈)、クー子(松来未祐)、暮井珠緒(大坪由佳)からなる後ろから這いより隊Gが唄う「太陽曰く燃えよカオス」。

非常に印象的なイントロと「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー! (うーにゃー)」がずーーっと脳に残る電波な1曲。
阿澄佳奈さんの可愛い声も手伝ってかなり高い中毒性を秘めた電波ソングです。

2期の主題歌、「恋は渾沌の隷也」も同じくらい電波です。

妙な中毒性が病み付きになる「ケメコデラックス!」

「ケメコデラックス!」より、メインキャストが唄う主題歌「ケメコデラックス!」。

これはもう歌詞や曲だけでなくアニメーションの勝利でしょう。

アニメ本編のヤバさを凝縮して端的に表した非常に良い出来の電波ソングです。

本曲の作詞も担当した監督の水島努さん。
この方は電波系アニメと歌に関わらせたらホント超1流ですね。

底抜けに明るい「M☆O☆S☆O乱舞」

「まかでみ・WAっしょい!」より、主要キャストが唄う「M☆O☆S☆O乱舞」。

歌詞の内容は間違いなくオタクにしか理解できない内容となっており…いや、オタクだろうとなんだろうと意味不明な箇所は多々あります(笑)

デフォルメされた2等身キャラのダンスは可愛いんですけど、アニメそのものの評価はさっぱりでした。

その歌い出しはちょっと…「最強○×計画」

「すもももももも 地上最強のヨメ」より、MOSAIC.WAVで「最強○×計画」。

アニメのテーマがそうなっているから仕方ないとは言え、「子作りしましょっ」…って歌い出しから強烈な電波を放つ迷曲です。

MOSAIC.WAVはこの後も次々と電波をアニメ界に垂れ流すことになりますが、そんなMOSAIC.WAVを一躍有名にしたのがこの曲です。

たまーに聴くにはいいものですが、連続で聴くのは大変ですね(笑)

なかなか定義が難しい電波ソングですが、ここではこんな形でおすすめをまとめてみました。

アニメファンの方にはおすすめですが、
一般人には間違いなく聴かせちゃダメです。

エムキャス