ログ・ホライズン2期時点での強さ順ランキング

MMORPG「エルダー・テイル」の街、アキバでプレイヤーキャラクター「シロエ」として囚われてしまった城鐘恵。 現実世界に帰る方法を模索しながらも、「エルダー・テイル」の住民と共存しようとします。ギルドを設立してアキバを守り、活性化させるために力を注ぐのです。 そんななかで「シロエ」が出会っていく、全世界で数十万人もがプレイする冒険者たちは様々な能力、強さを秘めていて、得意とする戦法もまったく異なっています。 それではいったい誰が最強の力を持っているのでしょうか。そこで今回はログ・ホライズン2期の時点での暫定の強さランキングを作りました。

1位:クラスティ

まず、挙げたいのがクラスティです。戦闘系のギルド「D.D.D」のマスターにふさわしく、理知的な眼鏡の穏やかな青年です。

しかし、一旦戦闘モードに入るとその戦いぶりは鬼神のような荒々しさ。もちろん大規模な戦闘も多く経験しており、そのためか達観したような視点で冷静に物事を把握する洞察力にも優れています。

2位:アイザック

クラスティと甲乙つけがたい強さを持っているのが、「黒剣騎士団」のギルドマスター、アイザックです。ギルド名の「黒剣」がそのまま異名となっています。凶暴そうな見た目に反して観察眼は鋭く、また、憎めない性格をしています。

3位:ウィリアム=マサチューセッツ

第3位に挙げる、「シルバーソード」のギルドマスターであるウィリアム=マサチューセッツは、アキバでNo.2の座を巡ってアイザックと戦っていたほどの実力者です。

アキバの「円卓会議」への誘いを断って、暴力が蔓延していた「ススキノ」で元凶の「ブリガンティア」を壊滅させました。

4位: ソウジロウ=セタ

第4位の「西風の旅団」のソウジロウ=セタはギルドマスターの中でもシロエが信頼している数少ない存在です。生まれ持った童顔と主人公体質で、常に多くの女性ファンに取り囲まれています。しかしその見た目に反して「剣聖」と呼ばれるほど高い戦闘力を持っています。

5位:にゃん太

「放蕩者の茶会」にいる頃は、班長やご隠居と呼ばれていた「猫人族」のにゃん太もランキングからは外せません。

コーデュロイジャケットというスマートな装いに、武器はレイピアの二刀流使いです。シロエと一緒にススキノを脱出した後、アキバで「記録の地平線」のサブマスター的な立場にいます。

剣と魔法の世界を舞台とした「ログ・ホライズン」には、力が拮抗していたり能力や武器の種類が違うことから、優劣が付け難いプレイヤーがたくさん登場しています。

ゲームの中の架空の世界で活躍するプレイヤーたちそれぞれが複雑で個性的な人格を持ち、様々な物語を創り出しています。

もちろん善人ばかりというわけにはいきませんが、悪役とされるプレイヤーもまた強大な力を持ち、時には魅力的であったりします。架空の世界でありながら職業を持ちギルドに所属して、現実社会と同じように友情や愛情を育んでいます。

そんな世界だからこそ、誰が一番強いかというのも話題になってくるのですね。

エムキャス