眉毛が特徴的なアニメキャラがスゴイ!個性が爆発してる顔達

細眉、太眉、時代によって流行などは変遷しますが明らかなヤバさを感じる眉毛をしたキャラクターはどんな時代にでもいます。 ここでは眉毛が特徴的なアニメキャラクターをまとめてみました。

眉毛どころか全てが特徴的、両津勘吉

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」より、主人公のパワフルお巡りさん両津勘吉。

眉毛が太い、どころの話ではなく繋がっちゃってます。強烈過ぎます。

劇中では剃られてヤクザみたいな顔つきになる話なんかもありますが、あの眉がそられるだけでちょっと情けない顔つきにもなったり(笑)

それは毛虫なのか?野原しんのすけ

「クレヨンしんちゃん」より、主人公の幼稚園児、野原しんのすけ。

ウネウネと動く様はまるで毛虫。
父親の野原ひろし、祖父にあたる野原銀の介も眉毛は太めなので、おそらくそっちからの遺伝なのでしょう。

身体が成長して等身がまともになれば眉毛も相対的にまともに見える…かも?

立派な沢庵×2装備、琴吹紬

「けいおん!」より、バンドメンバーの1人である女子高生、琴吹紬。

特徴的な眉毛しており「たくあん」などとファンからは呼ばれますが実はこれ、眉毛を取り外して食べる…というネタ(夢オチですけど)を正式に漫画やアニメでやってるあたり手に負えません。

それどころかちゃんとした漬物会社が「ムギちゃんの沢庵」なる名前で本当に商品化してしまったあたり、とんでもない眉毛と言えます。

俄には信じられない光景です…(笑)

ここまで眉毛が取り上げられる女性キャラというのも珍しいのではないでしょうか。

1000年前のヘイアンチョウからやってきた貴族の子、おじゃる丸

「おじゃる丸」より、月光町にやって来た貴族の5歳児、坂ノ上おじゃる丸。

特徴的な麻呂眉だけでなくその他の風貌、しゃべり方もとても変わっている(1000年も昔から来たんだから当たり前ですが)キャラクターです。

どう手入れしたらそんな風になるのか、トレーズ・クシュリナーダ

「新機動戦記ガンダムW」より、エレガントすぎるOZ総帥、トレーズ・クシュリナーダ。

アニメでは専らトレーズ閣下と呼ばれていますが、もう立ち振舞から謎の二股眉まですべてがエレガント。

確実に天才のそれであり、劇中ではカリスマ的指導者として、またアニメファンからはネタキャラとしても大人気の閣下です。

ちなみに、トレーズの姪にあたるドロシー・カタロニアもこんな眉毛してます。
強烈すぎます、ホントどうやったらこんな眉になるのか…。

どうやら変な眉毛は一族の特徴らしいです(笑)

貴族…ではないけど麻呂眉、神木出雲

「青の祓魔師」より、勝ち気なツンデレ少女、神木出雲。

なんとも特徴的な麻呂眉は生まれつきだそうで、眉以外にもたくさん属性を備えた少女です。

男性キャラが目立つ作品ですが彼女の人気は高く、女性キャラとしては最高の人気を誇るキャラクターであります。

眉毛見えないよ…ナギ

「かんなぎ」より、メインヒロインである少女、ナギ。

今までのキャラとは違い、眉毛が自己主張しなさすぎなキャラクターです。

それ故に逆に特徴的であり、印象にも残る顔立ちになっていますね。

現実的に再現可能な眉毛もあればどう転んでも無理なモノまで、色々ですね。

2次元ならでなのデザインが楽しい、眉毛が特徴的なキャラクターでした。

エムキャス